So-net無料ブログ作成
検索選択

iPad2が欲しいがために

かなりすごいニュースを見つけてしまいました。
それは、iPad2が欲しいがために、中国の男の子が臓器を35万円で売ったそうなのです。
臓器を売るなんて発想がすごいのですが、それをした大人も考えれないなと感じてしまいました。


でも、その男の子は重度の腎不全になってしまったというのです。
日本ではやはり考えれない事だなと感じました。
そして、中国はすごいなと感じてしまいました。


外国に売るような人がいるみたいで、それを実際にやっているような所があるというのですからすごいものです。
でも、こういう問題は今回のものでなく、他にもやはり臓器の売買があるそうなのです。
助けたいのはわかるのですが、やはり恐ろしい話だなと感じてしまいます。
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。