So-net無料ブログ作成
検索選択

手足口病

先日、息子が 手足口病にかかりました。
初めは 発熱だったので、風邪かな?と思っていましたが・・・その後 その名のとおり!!手・足・口に水泡が出てきました。

手足口病は、生後半年から5歳くらいまでの乳幼児に多い病気だそうです。
手足の、水泡は破れないまま 数日で斑点となってそのまま 消滅します。
口だけみると、唇の内側やほおの内側に水泡が出来るので 口内炎のように思えますが、水泡はすぐ破れて食事のときなどに痛みます。

息子も、熱が下がった後も、数日は口をいたがっていました。
食べることが大好きで、食欲旺盛な息子なので、食べれなくてかわいそうでした・・・。
今は元気になり,今日も もりもり!ご飯を食べてくれました!
血液型検査をそろそろしてもいいかな?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。